忍者ブログ
突然の取材、それから・・
■ カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
■ カテゴリー
■ フリーエリア
■ 最新コメント
■ 最新トラックバック
■ プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
■ バーコード
■ ブログ内検索
■ P R
[106]  [105]  [104]  [103]  [102]  [101]  [100]  [99]  [98]  [97]  [96
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2010年4月10日、ポーランドのレフ・カチンスキ(Lech ynski)大統領夫
妻を乗せた航空機が、ロシア製旅客機ツポレフ(Tupolev)154がロシア西部のス
モレンスク(Smolensk)で墜落するというニュースが流れました。

同機はスモレンスク郊外の空港に向かい、着陸準備に入ったところで、木の頂上
部と接触して墜落。機体はバラバラになったそうです。

ロシア緊急事態省の発表によると、乗員乗客はすべて死亡。大統領夫妻のほか、
陸軍参謀長、外務次官、ポーランド中央銀行総裁をはじめ、ポーランドの公式訪
問団88人を含む96人が乗っていたということ。

同機に乗っていたカチンスキー大統領は、70年前に起きた「カチンの森事件」の
追悼式典に参加するためにこの飛行機に乗っていたのでした。

この事件は、旧ソ連軍によるポーランド兵大量虐殺事件。
現代画報の2010年6月号の記事でも「カチンの森事件」の事が取り上げられ
ていました。

世界中でテロが起きる世の中、一瞬「暗殺?」と思った人もたくさんいるのでは
ないでしょうか?当然、KGB(旧ソ連国家保安委員会)陰謀説ぐらいはささや
かれそうですね。

墜落事故の3日前にも、この「カチンの森」の追悼にロシアの首相が出席したり
と、両国にとっては繊細な問題となっています。

この墜落事故で、影響が大きくならないことを望みたいものですね。




opem-press.org | 報道ニッポン | 報道通信社
報道ニッポンの誓い 報道通信社 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています 経営者の為の異業種ネット 報道ニッポンは報道通信社から出版されています wiki 現代画報は現代画報社から出版されています
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]