忍者ブログ
突然の取材、それから・・
■ カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
■ カテゴリー
■ フリーエリア
■ 最新コメント
■ 最新トラックバック
■ プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
■ バーコード
■ ブログ内検索
■ P R
[232]  [231]  [230]  [229]  [228]  [227]  [226]  [225]  [224]  [223]  [222
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

新聞業界は読者離れで苦戦を強いられているようですね。

理由は、パソコンや携帯電話などインターネットの普及。



収益の二本柱である購読者数・広告費はともに減少傾向傾向で、全国紙・地方紙を問わず、

売上は下がり、夕刊の廃止や休刊も相次いでいるみたいです。



という、わが家も新聞を辞めて半年以上が経ちます。



朝刊のみの購読でしたが、新聞がポストから取られずすう日分が溜まる事もありました。


しかし、広告とテレビ欄は見たいなぁ。。という気持ちと、

勧誘の押しに負け、ダラダラと契約が続いていたのですが、家計の見直しをした時、

やはり一番に必要のない物として「新聞」が・・・



考えてみたら、チラシを見たからと買い物に行く訳でもなし、特売があるからと飛び込んで買いにも行かない。

毎週、電化製品や車、家のチラシが入りますが、まず、買う事もなし(笑)

結局、新聞は廃品回収のお役に少し立っている程度なのが現実。



勧誘は一度、お金がないからと断ると、あとは楽です(笑)

どこの新聞会社の勧誘が来ても、



「家計の見直しの結果、新聞は取らなくていいと家族会議で決まりました」



この、言葉を言えば無理押しはしません。

ただ、そこで一回でも、数ヶ月でも契約すると、後が大変かもしれません。

たぶん、業界内で各家庭の契約状況が出回っているみたいだから・・・

だって、契約終了直前になると、数社が契約したくて来るんだから、知らないと言っても現実は・・・

知ってるでしょう!と思いますよね。



そうそう!

子どもの学校で新聞持参時、クラスの8人に一人は新聞取っていない統計がわかりましたよ♪

国際ジャーナルを発行する国際通信社グループ(国際通信社,報道通信社,現代画報社)は、国際ジャーナル,報道ニッポン,現代画報コマンドマガジンなどの経済誌・月刊誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。
21世紀の「今」を生きる経営者へのインタビューを通じて時代の扉を開く特別取材企画「再生日本」をはじめ、「企業家たちの横顔に迫る」「医療と福祉」「Specialistに学べ!」「ニッポンを支える技と心~VIP・ザ・職人」「いい店 いい人 いい出会い(「美容と健康」、「食彩逸店」)」など、人気企画で構成。
国際ジャーナル | 国際通信社 | 国際通信社グループ 報道ニッポン 現代画報
ますだの現代画報
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]