忍者ブログ
突然の取材、それから・・
■ カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
■ カテゴリー
■ フリーエリア
■ 最新コメント
■ 最新トラックバック
■ プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
■ バーコード
■ ブログ内検索
■ P R
[231]  [230]  [229]  [228]  [227]  [226]  [225]  [224]  [223]  [222]  [221
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

日本で就職を希望している外国人の方にとって、どうやら嬉しい動きが出てきたようです。なんでも、大手の電機メーカー各社が、新卒採用で外国人の比率を高めているのだとか。というのも最近、中国やインドなどが経済的に急速に発展してきていることで、アジアの人材を確保したいと思い始めたようですね。たとえば大手中の大手、ソニーは、日本の新卒採用に占める外国人の割合を2012年春には3割、約70人程度にまで伸ばす方針だそうです。ちなみに、外国人比率は2010年は4%、2011年は14%だったそうですから、かなり大きく増やすようですね。今までは中国やインドの理工系大学で学生のスカウトをしてきたそうですが、今後はベトナムやインドネシアなどでも行って、幹部候補生を確保しようとしているようです。また、NECも12年春の採用から、新卒者に占める外国人の比率を10%に高めるそうで、これはもとの2倍なのだとか。日立製作所も12年春に外国人の新卒採用を11年度の2倍以上となる70人まで増やす方針だそうですよ。パナソニックはすでに国内の新卒採用において、国籍や男女の区別をなくしているそうで、実力本位の採用なのだとか。日本の学生も、ボケボケしてられませんねえ。

国際ジャーナル』は、昭和59年の創刊以来、経営者が必要とする生の情報を直接お届けしている経済情報誌です。
21世紀の「今」を生きる経営者へのインタビューを通じて時代の扉を開く特別取材企画「再生日本」をはじめ、「企業家たちの横顔に迫る」「医療と福祉」「Specialistに学べ!」「ニッポンを支える技と心~VIP・ザ・職人」「いい店 いい人 いい出会い(「美容と健康」、「食彩逸店」)」など、人気企画で構成。
nownews.bex.jp
経済情報誌 報道ニッポン 2008年9月号のご案内 | 報道通信社
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]